トップページ » センター概要

センター概要

群馬県難病相談支援センターは、平成16年4月より、地域で生活する難病患者とその家族の療養上の相談地域交流活動促進及び療養支援従事者への専門的・技術的支援を行う拠点として設置されました。

本事業は、患者等の療養上の悩みや不安の解消を図るとともに、様々なニーズに対応したきめ細やかな相談や支援を行い、地域における難病対策を一層推進することを目的としています。

設置主体と運営主体

群馬県難病相談支援センターの設置主体は群馬県で、群馬大学へ群馬県からの研究事業として運営を委託しています。

設置場所

群馬大学医学部附属病院敷地内、プロジェクト棟5階に事務局を設置し、外来棟3階に面接室を備えています。

相談・支援対象者

厚生労働科学研究難治性疾患克服研究事業の対象疾患の療養者および家族、関係支援者などです。
上記以外のご相談の場合は、適切な他の相談・支援機関をご紹介することがあります。

事業報告

 国と群馬県へ年次報告を行っています。